jtba


jtba

コンベンションにてご好評をいただいている、 ロゴマークがデザインされた手ぬぐいを今年も販売します。 今年の色は浅黄色です。夏に似合う涼し気な色に仕上がりました。

浅黄色と言えば、新選組の羽織の色です。 浅草とつながりはないかと調べてみたら、 沖田総司の終焉の地とされている 今戸神社が台東館から3分の所にありました。 今戸神社は「人形としての招き猫」の発祥の地でもあるそうです。 コンベンションのついでに足を延ばされてみてはいかがでしょうか。

製作を依頼したのは、寛永元年創業の越後亀紺屋藤岡染工場 新潟のハクチョウが多く飛来する事で有名な 瓢湖の近くにある老舗の染物屋さんです。 伝統を受け継いだ製法は、昔ながらの色を使い、 手作業で作られています。 素敵なベアたちが並ぶ会場で自信をもってお届けできる一品です。

枚数は限定120枚で1,100円(税込)、コンベンションの協会コーナーにて販売します。
来年も色を変えて発売の予定ですが、今後同じ色を再販するかは未定なので、
欲しい色はぜひその年に手に入れて下さい。

【販売数】限定120枚
【金  額】1,100円(税込)
【販売場所】7階協会コーナー